モラハラ・離婚のサポートカウンセリング・横浜

menu

夫がこわい人のためのモラハラ診断

目標を設定するだけで

◆目標設定をするだけで・・・◆

夫がこわい人のための本気で自分を変えるサポートカウンセラーの福山れいです。

週末、2016年の目標設定を一日かけて行ってきました。
実は、昨年の同じ時期に同じセミナーで目標設定をしています。

昨年の目標が達成できたかというと、正解は何とも曖昧な「ほぼ」でした。

昨年は、自分のやっている仕事を起動に乗せ、たくさんの方に知ってもらいたい、そして自分の軸を強くする!という目標を立てました。

お陰様で2015年はたくさんの方とお会いすることができ、サポートさせていただく機会も増えました。
その中で自分自身もだいぶ成長できたと思っています。

でも、なぜか気持ちの中で達成感がありませんでした。
だから、「ほぼ」止まりの結果になってしまいました。

では、「それはどうして?」と考えたときに、やはり「具体性にかけていたから」だなと感じました。

人は目標を持つと、

■自然とパフォーマンスが高まり、

■幸福度が上がり、

■必要な情報

が入ってくるんですよ。

それならば、具体的な目標にした方が楽しいですよね。

例えば、今年は「夫からの自立準備の年」目標としたとします。
でも、これでは漠然としていますよね。
何から手をつけたらいいのかわかりません。

例:

◆もし、夫と別れる選択を念頭に入れて、〇〇〇円貯金する

そのためには、〇〇〇という仕事を見つけて〇日働いてみる。
(場所は?時間は?・・)

◆現在の夫と自分の関係を見つめなおす

カウンセリングなど第三者に話を聞いてもらう、そのために本を〇〇冊読む
(だれに相談する?どんなジャンルの本?・・)

◆自分の好きなことをしてみる

夫軸ではなく、自分軸で〇〇〇をしてみる
(新しいこと?昔好きだったこと?・・)

何をしたらいいのか、具体的にしていく。
上記で言えば、〇〇〇が大切になりますね。

そして、それを紙に書いたり、信頼できる友人などに伝えてみてください。

私も先日のセッションで大勢の方の前で宣言する機会をいただき、恥ずかしながら発表させていただきました。
誰かに伝えるということで、情報が入ってくる可能性が増しますし、人に言うことで、改めて今年の目標に対する覚悟もできました。

実は、私も数年前は、常に夫軸で生き、自分のことは後回しの日々でした。
でも、今はそんな日々から抜け出しサポートする側になりました☆

私が自由になれたのは、たくさんの “あること” に気づいたからです。

そこから私の人生はガラリと変わっていきました。
そして、今は、シングルマザーとして働きながら、元気な子供たちと笑顔で楽しい日々を送っています。

私、福山れいは、

夫の支配から抜け出し、自由に輝く人になりたい人を応援します

私が抜け出すためにした 様々な “あること” を、このブログでわかりやすくシェアしていきたいと思っています。

私は、特に才能があるわけでも、仕事や資格があるわけでもありませんでした。
でも、常に「こうなりたい」という目標は持っていました。
結果、サポートしてくださる方たちのおかげもありここまできました。

実感として感じることは、漠然とした目標には時間がかかっています。
やはり明確でしっかりとイメージできたことは短期間に達成しています。

以前は「引き寄せ」なんて言葉を知りませんでしたので、ある時ふと自分の人生を振り返り、やりたいと思っていたことがいつの間にか実現していて驚いたのを覚えています。

そんな私だからこそ、伝えられることがたくさんあると思っています

そして、今は、なぜ、それが実現したのか理論的にも説明できるようになりました。
カウンセリングで気づきを与えるだけではなく、その先のあなたがキラキラと自由に輝ける場所への伴走もさせていただきます。

もし不安な方がいらっしゃれば、ぜひご相談ください。

もちろん動く時期でない方もいらっしゃいます。

人それぞれタイミングは違います。
現在の自分がどの状態なのか、しっかり把握することも大切です。

自分の状態がわかることで、今することも変わってきますよ。

関連記事

大辞典