モラハラ・離婚のサポートカウンセリング・横浜

menu

夫がこわい人のためのモラハラ診断

継続カウンセリングの感想 その2

継続カウンセリングを終えたRさんのご感想です。

Rさんは、モラハラ夫のもとから離れる選択をしました。
大きな選択をしたあと、今後のご自身の人生の不安があるということで、こちらのカウンセリングにお越しくださいました。

以下、継続カウンセリングの感想の抜粋です。

◆ 継続カウンセリングを受ける前に一番悩んでいたことは何ですか?

モラハラという環境から脱出しましたが、前向きな子供たちとは反対に夫に対する罪悪感や今後の人生に対しての不安で毎日がつらかったです。

◆ 何が決めてとなって申し込みをしましたか?

モラハラなどの多くのHPやブログなどは離れる所で終わっていますが、実際に離れたあとの苦しみや自分軸についてほとんど触れられていませんでした。
しかし、福山さんのブログでは、自分自身に焦点を当てて考えていくことが書かれていたのでお願いしようと思いました。

◆ 実際に受けられていかがでしたか?

自分自身の考え方の癖がとても大きく生き方に影響しているということがわかりました。
また、不安などのマイナスの感情は意識して流していくことでとらえ方が変わってくることに気づきました。

◆ 福山れいの印象

とてもしっかりされている。穏やかなお人柄の中に芯の強さを感じます。
でも、とても安心してお話しできる感じがあります。

Rさんは、今、夫から離れお子さんたちと改めて向き合っていらっしゃいます。
夫に気を遣わなくなったことでお子さんたちにもよい変化があらわれているようです。

子供たちとの団らんの場に幸せを感じるとおっしゃっています。

Rさんへ
この数か月、本当によくご自身と向き合われれたと思います。
セッションが始まったときと比べると客観力が強くなりご自身を認めてあげることが少しずつできるようになられました。
表情も明るくなられて、素晴らしい変化ですね(^^♪
いきなり大きな変化をするのは大変ですが、小さな変化の積み重ねをしていると、気づいたときには大きな変化になっていますのでご自身の成長を楽しみになさってください。

Rさんは、さらに自分と向き合い、自分軸をしっかりとしたものとするために、引き続き継続サポートを受けてくださるとのことです。

今後は、変化が加速しそうなので私も今から楽しみです。

===================

福山れいのカウンセリングでは、まずは、初回体験カウンセリングを受けていただき、現状を把握できたら、今後の方向性を決めて、夫とは関係なく、あなたが精神的に自律し、一歩踏み出すことで自立ができるようにサポートします。

心理カウンセリングだけでなく、最先端の脳科学に基づいたコーチング手法でサポートいたします。

===================

関連記事

大辞典