モラハラ・離婚のサポートカウンセリング・横浜

menu

夫がこわい人のためのモラハラ診断

1日1日を大切に過ごしていますか?

さて、GWも今日で終わりですね。

わたしは新緑が大好きなので、GWはアウトドアを楽しみました。

そんなわたしですが、

結婚しているころは、
夫が長期休みになると憂鬱になったものです。

GWなんて大嫌いでしたね (笑)

やみくもに時が過ぎるのを願い、
一日一日をなんとかやり過ごしていたものです。

だから、旅行に行っても、お出かけしても全然おもしろくなかった。

子連れで夫や周りに気を遣い、
自分ばっかり大変でイライラしたことばかり思い出します。

もちろん、新緑なんて、これっぽっちも目入らなかったですよ。

でも・・・

今思うと、もったいないことをしたなぁって思います。

子どもが小さい時なんて一瞬だったのに、
その時をどうして120%楽しめなかったのかなって。

なぜ、今、そう思うかというと、

一日一日の重みを本当に大切に感じるようになったからです

モラハラ夫から抜け出し、

まわりから振り回されることなく、

自分の意志で日々行動するようになり、

自分の人生に可能性というものを感じるようになったからです。

先日もご紹介しましたが、

ひすいこうたろうさんの「あした死ぬかもよ?」
〈ディスカヴァー・トゥエンティワン〉

には、人生最後の日に笑って死ねる27の質問が書かれています。

人は死ぬというとネガティブに捉えがちですが、
人は生まれたらいつかは死ぬということは決まっているのです。

「死」ということに対してみんな目を背けがちですが、
これはだれにでも平等に与えられていること。

いつか死ぬのならば、

今日という日をどんなことをして過ごそうか?

どうしたら自分にとって素敵な一日になるのか?

と今のわたしは思うのです。

しかし、これはあくまでも≪今≫のわたしの話。

10年前にモラハラで悩んでいたときは、
そんなこと考えられませんでした。

そんな余裕なかったし、
一日一日をなんとかやり過ごすことにすべてをかけていました。

なんなら、夜寝たら永遠に朝にならなくてもいいと思っていたくらいです。

ほんと、投げやり人生です (汗)

そんなわたしがどうして、

一日一日を大切に過ごしたいなと思えるようなったのかというと、

やはりこれにつきます。

・・・・・・・・・・・・

モラハラ夫から抜け出し、

まわりから振り回されることなく、

自分の意志で日々行動出来るようになったからです。

・・・・・・・・・・・・

わたしは、
10年前にモラハラ夫と離婚して、
子供と3人で生活する人生を選びました。

わたしは、この決断を今まで一度も後悔したことはありませんし、

後悔どころか、この決断がわたしを強くしてここまで導いてくれました。

「なぜ、後悔したことがないのか?」とよく聞かれます。

それは、自分の決断を信じたからです。

これから頑張っていこうという自分を信頼し、自分を応援し続けることが出来たからです。

自分の決断とは、自分で自分の人生を選ぶということ。

そしてその責任を自分で引きうけるということです。

これがまさに自分軸の生き方です。

実は、「自分軸」という言葉を10年前の離婚の時には知りませんでした。

あの当時は、ただただ、もう夫に合わせて生きるのは、無理だと思ったのです。

親子で、怯えて、あんなにこわい思いをして生きるのであれば、どんなに大変でも3人で笑顔のある生活をしたかったのです。

そして、あの時わたしはその手段として離婚を選択したのです。

ここで何がポイントかいうと、自分の決断は人のせいにできないということ。

あの時、親が、友人が、相談した人が言ったから・・・

と言い訳しないことが一番大切。

・・・・・・・・・・・・・

人のせいにする人生って一見ラクそうに見えますが、

本当は自分に反して生きているから辛いのです。

・・・・・・・・・・・・・

自分の意志で行動すること、

決断することの先には自分への責任があります。

だから、自分の意志で動くということは、

まわりは関係なく、最終的な≪責任は自分で負う覚悟≫が必要なのです。

≪夫がこわい、こんな日々から抜け出したい≫

と思っている方たちに必要なことは、

一歩踏み出す覚悟です。

同じことを繰り返していても、現実は変わりません。

・・・・・・・・・・・・

現実を変えるためには、自分を変えること。

日々の習慣や思い込みを変えていくこと。

・・・・・・・・・・・・

いつもわたしがお伝えしていることですが、

気づくことが最初の一歩です。

でも、あなたはすでに気づいている。

そう、あなたは、すでに一歩を踏み出しているのです!

 

だから、次に始めることは、自分を変える行動を起こすことです。

変えるためにどうしたらいいのか?

方法はいくらでもあります。

たぶんあなたは、その方法を知らないだけなのです。

本気で解決したいのであれば、いくらでも方法はあります。

わたしは、身を持って抜け出す方法を知り、

知識としても学んで実践してまいりました。

今後も引き続き、ブログでシェアさせていただきますね。

あなたも夫がこわい日々から抜け出すと、
今のわたしのように一日一日を愛おしく大切に想えることができるようになりますよ。

最後に、ひすいさんの本の一文を引用させていただきます。

・・・・・・・・・・

あなたはいま生きている。

それ以上の奇跡などありません。

いつか死ぬ身であることを心に深く刻めば、

今日という一日が、いかに可能性にあふれ、

うれしく、ありがたく、いつにもまして

輝き始めることに気づくことでしょう。

・・・・・・・・・・・

長いお休み本当にお疲れさまでした!!
さて、明日からは通常生活に戻りますね。

あらたな一歩を踏み出せますように。

===================

福山れいのカウンセリングでは、まずは、初回体験カウンセリングを受けていただき、現状を把握できたら、今後の方向性を決めて、夫とは関係なく、あなたが精神的に自律し、一歩踏み出すことで自立ができるようにサポートします。

心理カウンセリングだけでなく、最先端の脳科学に基づいたコーチング手法でサポートいたします。

詳細は ⇒ こちらから

====================
福山れい 無料メール講座

『これってモラハラ? 夫の支配から抜け出し自分を取り戻すための5日間』

⇒ 登録はこちらのページからどうぞ
====================

モラハラあるある満載音譜

■これってモラハラ大辞典は ⇒ コチラ

知っていると得する知識満載音譜
■これってモラハラと気づいたら…は ⇒ コチラ

====================

関連記事

大辞典