モラハラ・離婚のサポートカウンセリング・横浜

menu

夫がこわい人のためのモラハラ診断

CATEGORY福山れいができるまで

①離婚後、経済的に精神的にどうやって自立していったのか

昨年、福山れいが出来るまでをブログにて書かせていただきました。 ここには、わたしの生育家庭、結婚してから離婚するまでのことが書かれています。 ①≪福山れいの幼少期編≫ いくつになっても悩みが尽きない母と子の関係性 ②≪福山れいの…

⑥≪福山れいの離婚決心編≫ 夫に関係なく、本気で自分を確立し、自分を取り戻し、自由に輝く

今日は、福山れいが出来るまでの最終回です。 やっとここまでたどり着きました! さて、私の結婚生活は9年間続きました。 夫が戻ってくるのをビクビクして待ち、 常にご機嫌を損ねないように夫に気を遣…

⑤≪福山れいの結婚生活編≫ 「結婚生活は我慢が基本」

そして、私の20代は、淡々と過ぎていきます。 「大きな幸せは求めてはいけない。 今ある現実を淡々と生きる。 そこそこの人生を送ればいい。」 そんな気持ちで過ごしていました。 そし…

④≪福山れいの10代後半~20代前半編≫ 人やまわりのせいにして生きる人生

私は、20歳のとき、初めて父親から認められて、ほんの少し自信を取り戻しました。 その後、2年間の大学生活は、自分で選んだ道ということもあり、新しい友にも恵まれ、以前よりは楽しく過ごせた記憶があります。 で…

③≪福山れいの10代後半~20代前半編≫ 「人から認められるということ」の大切さ

自分自身の振り返り、たくさんの気づきが押し寄せてくる日々です。 過去は変えられないけれど、過去の見方を変えることで、現在の考え方も変わってきます。 正直過去を振り返る作業はつらいです。 私がこうして振り…

②≪福山れいの思春期編≫ モヤモヤ感やザワザワ感は、もうひとりのあなたからのサインです

私のセッションに来てくださる方の多くは、過去に≪親にとってよい子≫であった方です。 「よい子の定義」って何? 私は自分よりも親の気持ちを優先させてしまう人だと思います。 その結果、親にとっては扱いやすい…

①≪福山れいの幼少期編≫ いくつになっても悩みが尽きない母と子の関係性

私は心理カウンセラーです。 その私が「こんな話をブログに書いてしまっていいのですか?」 と聞かれそうな内容もあるかと思います。 はい、全く問題ありません。 逆に知っていただきたいから書いて…

大辞典